4月1日より日本モンキーセンターが新体制でスタートしました


愛知県犬山市の日本モンキーセンターは、名古屋鉄道グループの実質的な経営を離れ、京都大学が中心となる新しい公益財団法人が運営を行うことになりました。
松沢哲郎(京都大学霊長類研究所教授、霊長類学・ワイルドライフサイエンス・リーディング大学院 プログラムコーディネーター)所長、 山極寿一(京都大学理学研究科教授)博物館長、 伊谷原一(京都大学野生動物研究センター教授)動物園長のもとで、研究拠点としての側面が強まることになります。



公益財団法人 日本モンキーセンター定款 (PDF形式)